« お盆期間の営業につきまして | トップページ | 【重要】北海道を震源とする地震による配送の影響について »

2018年8月20日 (月)

コリドラス・アドルフォイ繁殖の様子

いつも沢山のご来店、ご注文ありがとうございます。

今回は当店で繁殖中のコリドラス・アドルフォイについてです。

Suisoya8289

コリドラス・アドルフォイは、ブラジルのネグロ川に生息するコリドラスの一種です。ちなみにコリドラスとは、南米に生息する小型ナマズの仲間で、大人しく丈夫な上、種類がとても多いことで知られる人気熱帯魚です。

数多いコリドラスの中でもこのアドルフォイは比較的繁殖が容易で、上手くいけば何世代も世代交代させることもできます。

当店でもこのアドルフォイの繁殖を続けています。今回は当店で繁殖しているアドルフォイの写真をいくつかご紹介しようと思います。

・アドルフォイの卵

Img00223

産卵直後は卵の中に模様はありませんが、孵化直前になると写真の様に模様が見えてきます。しばらく見ていると卵の中で、くるっと回る姿が観察できます。

・ふ化直後

Img00221

生まれて一日以内の写真です。お腹の所にある丸く黄色いのはヨーサックと言って栄養素が入っています。数日間はこの中の栄養素で成長するのでエサは食べません。

・成長過程1

Img00214

生まれて2週間程度のアドルフォイです。親と柄が異なっているのが興味深いです。

そういえば少し前ですが、他の魚類で、稚魚の時のこの様な柄の秘密に関する論文が発表されていました。それがコリドラスにも当てはまるのか興味があります。もしよかったら探して読んでみてください。

・成長過程2

Adolfoi_2

ある時から、親の様な柄へと変化してきます。この変化は割と短期間なので、日々変化が楽しめます。

・成長過程3

Suisoya9106

順調に育たば、大きさ以外は親と変わらない姿となります。ここからは地道に成長を続け、数年後には次の子どもを産むことが出来るようになります。

→繁殖しているアドルフォイを水槽屋.comでも販売しています。

店舗ではタイミングによって、卵、稚魚、若魚、親の姿を見ることが出来ます。

コリドラスの繁殖に興味のある方も是非ご来店ください。

なお、個人的に現在繁殖させたいコリドラスランキング1位はコリドラス・アクアータスです。ゆっくりではありますが、着々と計画が進んでいます。

« お盆期間の営業につきまして | トップページ | 【重要】北海道を震源とする地震による配送の影響について »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1632272/74069194

この記事へのトラックバック一覧です: コリドラス・アドルフォイ繁殖の様子:

« お盆期間の営業につきまして | トップページ | 【重要】北海道を震源とする地震による配送の影響について »