« 4/16 新着情報 器具類 | トップページ | 4/19 新着情報 生体、水草、ラン、器具など »

2019年4月17日 (水)

より良い水槽のために 水質について

いつもありがとうございます。

今回は水槽の水質についてです。

一口に水質といっても、PHや硬度など沢山の指標がありますが、まず一番にチェックが必要なのはPHの値です。

このPHは水が酸性なのかアルカリなのかを示すものですが、このPHを測ることにより水槽の状態を知ることが出来ます。

もし、イマイチ調子の良くない水槽があれば、この数値を測って教えてもらえれば、最善の対処法をご提案いたします。

水槽のPHの測定方法

PHの測定には、試薬で測る方法と、デジタルPHメーターで測る方法がります。

一般的には、手軽に測定するなら試薬を、きっちり測るならデジタルPHメーターを選択すると良いと言われていますが、デジタルPHメーターも手軽に使える物なので、折角ならデジタルの方をおすすめしたいところではあります。

今当店でおすすめしているデジタルPHメーターは、デジペーハーというテスターです。

Suisoya9192

Suisoya9193

→水槽屋.comのデジペーハーのページへ

手軽に使えるペン型のPHメーターで、PHを0.1の単位で測定できます。他の製品では0.01の単位で測定できるものもありますが、実際のところ、一日の間でも水槽のPHの値は変化しているので、0.1の単位でも十分だと思います。

このデジペーハーなら、メカが苦手な方でも簡単に使えますし、一度使ってみると、今まで見えなかったものが見れて楽しく感じますよ。

これで測れば、もし調子の良くない水槽があっても立て直す方法が分かります。

水槽をより良く楽しむ方法

PHがより良い水槽を作る近道になります。

今回のデジタル式のPHメーター以外にも、手軽に使える試薬タイプもご用意しています。

→水槽屋.comの試薬のページへ

PHを測ることで、水槽のPHを上げた方がいいのか、下げた方がいいのが見えてきます。

もしかしたら難しそうだなと思われるかもしれませんが、実際は簡単で、むしろ楽しいですよ。

水槽をより良い状態に保ちたい、水草が育たない、魚が長生きしないなど、分からないことがあれば何でもお気軽にご相談ください。

« 4/16 新着情報 器具類 | トップページ | 4/19 新着情報 生体、水草、ラン、器具など »

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4/16 新着情報 器具類 | トップページ | 4/19 新着情報 生体、水草、ラン、器具など »