繁殖

2018年10月26日 (金)

ブラックファントムテトラ ワイルドの繁殖

いつもありがとうございます。

今回はブラックファントムテトラの繁殖についてです。

ブラックファントムテトラといえば、丈夫で見た目の割には大人しい事と、何よりもしっかりと育って背びれが伸びたオスの素晴らしさから、ビギナーの方からマニアの方まで人気があります。

このブラックファントムテトラは一般的に東南アジアにて安定して繁殖され、年間を通して流通しています。

ところが繁殖の歴史が長い事による弊害もあり、特にメスの体型に違いが現れます。この事は、ブラックファントムに限らず、繁殖の歴史の長い魚種に見受けられることが多いです。

しかしながら、このブラックファントムテトラのワイルド(現地採集個体)は幻とも言わるほど珍しく、流通が少ないです。

ブラックファントムテトラ ワイルド オス

↑オスのブラックファントムテトラWILD

ブラックファントムテトラ ワイルド メス

↑メスのブラックファントムテトラWILD

今回この貴重なブラックファントムのワイルドを入手することが出来ましたので、繁殖にチャレンジしてみました。

ブラックファントムテトラの繁殖ですが、テトラ類の中での難易度は初級から中級の間ではないかと思います。水槽によっては自然と殖えていこともあります。

下の写真は今回産卵した卵になります。

ブラックファントムテトラ ワイルドの卵

次の写真は、産卵から17日目の仔魚の写真になります。

ブラックファントムテトラ ワイルドの稚魚

2018102401

成長速度はベタ等に比べると数倍早い印象です。

この先の成長の様子はまた別の機会に書きたいと思います。

その他のカテゴリー